19/20 Pioneer 109
19/20 Pioneer 109 19/20 Pioneer 109 19/20 Pioneer 109
¥101,200

ただいま予約受付中です。
この商品の発売予定日は2019年10月31日です。
11月より順次発送いたします。配送料無料


ALL-MOUNTAIN

PIONEER109

ゲレンデからバックカントリー、さらにはビッグマウンテンまで
King of All-Mountain

PIONEERシリーズで一番太い109は、軽快感は薄れるが、そのかわりパウダーでの浮力と安定感は抜群。
ノーズがスムーズに立ち上がり、テーパード[トップが太く、テールが細い]設計によってパウダーの中でスピードに繋げやすく、
オーバーな後傾にならずとも自然なポジションでパウダーを滑ることができるでしょう。

NOMAD115と比較すると、よりジェントルに、よりスムースにターンを繋いでいくことができる大人の味付け。
スペック上は2台とも同じRですが、115の方がカービングした際の板の返りが強く、よりギュンギュン曲がれるイメージです。

NATURAL111と比較すると、111の方がRが大きくテールの張りもあるため大斜面向きです。

Pioneer109

PIONEER96 よりも軽快感は薄れますが、そのかわりパウダーでの浮力と安定感は群。NOMAD115 よりもテーパードな設計は、整地・パウダーのどちらでもターンの良さに繋がります。ディレクショナルな設計とノーズのスムーズな立ち上とが相まって、 パウダーの中でスピードに繋げやすく、オーバーな後傾にならずとも自然でパウダーを滑ることができるでしょう。(Rider: くんさん)

太さが気になる人も1回このPioneer109に乗るとその太さが良いということがわからせてくれます。これだけの太さがあると深めのパウダースノーでも十分な浮力が得られますし、何よりゲレンデでのクルージングの安定感は抜群です。(Icelantic Japan 屋田)